そんでもって通販で買い物するなら絶対知っておいたほうが良いサイト





2017年10月5日木曜日

Y!mobile(ワイモバイル)が一番いい?

Y!mobile(ワイモバイル)に加入してぴったり3年という偶然、いや必然なのかも?



前回記事で15年以上愛用していたDocomoを辞めてY!mobileワイモバイル)を選んだ理由を書きました。

前回記事はコチラ→Docomoを15年以上使って辞めた理由。そして格安スマホへ、、、、


なぜ今回Y!mobileワイモバイル)に関する記事を書こうかとしたかというと、たまたまバリューコマースというアフィリエイトサービスの認可がおりて、Y!mobileワイモバイル)の紹介が出来るタイミングが重なったからです。

バリューコマースに加入して、企業の広告をブログに貼ったりメールで送るなどして誰かがその広告から購入などをすると広告を貼った当人に数%の収入があるわけです。



↓ちなみにバリューコマースに興味がある方はコチラを参照してみてください



それで認可が下りたのが2017年10月3日


今回このブログにY!mobileワイモバイル)の記事を書き始めたのが

2017年10月4日

なんですが、そういえばY!mobileワイモバイル)に変更してどのくらい経つのかなあと調べたところ、なんと開始し始めたのが

2014年10月4日


恐ろしいほどぴったり。


何か体内時計が働いたのでしょうか。バリューコマースに申請したのが1週間前くらいなのですが、認可が下りてY!mobileワイモバイル)を紹介できるタイミングが丁度3年ピッタリ経っていたというのが何かのというかもはや(カオス)すら感じます。



実際Y!mobileワイモバイル)を使っててどうなの?

Y!mobileワイモバイル) 評判

で検索してみると細かい料金プランの話や格安SIMに関する情報などいろいろ出てきますが、通信速度に関しては概ね問題なしというかむしろY!mobileワイモバイル)は超早い部類に入るようですね。


これってソフトバンクの回線を使っているからなんでしょうけど、ソフトバンクの回線に関して調べたところ、SoftBank 3GSoftBank 4G LTEで使用している2.1GHz帯および1.5GHz帯は、NTTDocomoやauで使われている800MHz帯と比べると、電波の直進性が強いが切れやすいという意見が多かったのを、プラチナバンドという900MHz帯の周波数獲得をしたことによって飛躍的に繋がりやすくなったそうです。


普段電話は殆ど使わないのですが、ポケモンGoやその他アプリを使っていても遅さを感じたことはないですね。


どこの携帯電話会社一番おススメできるのかというのは住んでいる地域によっても変わってくるし、人によってパケットの使用量なども違うので一概に言えないのですが、私はとりあえずY!mobileワイモバイル)に変えて丁度3年、全く不満はありませんでした。



Y!mobileワイモバイル)の最大のメリットそれはEnjoyパック

3大キャリアと格安スマホ(Y!mobileワイモバイルや楽天スマホとか)色々ありますが、Y!mobileワイモバイルの最大のメリットはYahooとの連携ではないでしょうか?


中でも超絶的・圧倒的に強力なのは『Enjoyパック』ではないでしょうか。


月500円のオプション料金が掛かりますが、2017年2月1日から、「Yahoo!ショッピング」で使える500円分のクーポンと、「Yahoo!ショッピング」、「LOHACO」での買い物で貯まるポイントがプラス5倍となる特典が新たに追加となっていて、月500円分は「Yahoo!ショッピング」で500円のクーポンが使えるので、ペイできます。

『行って来い』ってやつです。


私の場合毎月「Yahoo!ショッピング」で500円程度のサプリメントを購入しているので、差し引きゼロ。さらに他の買い物をするとポイントがプラス5倍になります。


期間ごとにキャンペーンを行っているので増減はありますが、さらに毎月5のつく日はポイントが付くので、毎月1日に500円のクーポンが付与されたあと、5日まで待ってから「Yahoo!ショッピング」で買い物をします。

これが「Yahoo!ショッピング アプリ」だとさらにポイントが付いて、例えば今月2017年10月5日に「Yahoo!ショッピング アプリ」から買い物をしようとした場合、


以下は私のポイント特典

・ストアポイント +1

・Yahoo!プレミアム会員限定Tポイント5倍 +4

・Enjoyパックボーナスポイント +5

・5のつく日エントリー +4


以上で14倍のポイントが付きます。Yahoo!プレミアム会員というのは月500円のEnjoyパックのオプションを付けるとYahoo!プレミアム会員になるんですね。

つまりEnjoyパックのオプションを付ければポイントが黙ってても9倍付くわけです。


100円の買い物をすると14円分のポイントが付くってことですね。

100万円の買い物をすれば140,000円分のポイントが付くってことです。そんなに買い物しませんが、、、、。



さらにデータ容量500円分(0.5GB=500MB)が付きます


私の場合一番安い『スマホプランS(タイプ1)』というデータ容量が毎月1GBのプランに加入していますが、Enjoyパックのデータ容量500円分(0.5GB=500MB)が付くので、合計1.5GBが毎月使えるわけです。しかも『パケットマイレージ』というサービスもあって、毎日Yahooにログインすると1日1マイレージ。

この『パケットマイレージ』は最低でも月30マイレージが溜まるのですが、5日ごとに『パケくじ』というくじ引きにチャレンジできて、はずれ、2マイレージ、5マイレージ、50マイレージなどマイレージを増やすチャンスが月に5~6回あります。

最低80マイレージを貯めれば翌月に+0.5GB付与されます。つまりEnjoyパックなら月1.0GBが付くと言うことです。

パケくじ』ではたまにハズレを引くこともありますが、50マイレージも結構当たるので、50マイレージさえ当たれば80マイレージに到達するので、翌月は+0.5GB(500MB)が使えるんですね。

毎月80マイレージに届くかと言うと流石につらいですが、印象としては2~3ヶ月に1回は到達するでしょうか。


さらにさらに、Enjoyパックのオプションを付ければYahoo!プレミアム会員になるので、ヤフオクへの出品もできるようになります。


数年前にヤフオクへ出品する為に月額462円(税抜き)の有料サービスに加入していましたが、いつしか出品しなくなって2年くらいずっとYahoo!プレミアム会員費用だけ払っていました。


出品する物がなくなったので一旦Yahoo!プレミアム会員を脱会したのですが、『Enjoyパック』のオプションをつけたのでまたもや自然とYahoo!プレミアム会員になりました。


それで先日ヤフオクへ久しぶりに出品。『Enjoyパック』つけといてよかった~となったわけです。


さらに、さらに、さらに、Yahoo!プレミアム会員特典ってかなりいっぱいあります


Yahooプレミアムの紹介


詳しくはリンク先を見てもらえばわかりますが、この中で無料で使えて得するのは、


プチギフト』というサービス。


セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップから隔週で提供される商品クジがあって、当たると無料でコンビニ商品のクーポンが手に入るんです。


毎週だいたい3つくらいはくじ引きがあるのですが、月トータルでは1個くらいは何かしら当選する感覚です。


過去にローソンの街カフェのコーヒー100円クーポンが当たり、ほぼ同時期(2~3日以内)にファミリーマートのパウンドケーキが当たったので、まずローソンでアイスコーヒーをクーポンで交換して、その足でファミリーマートに行ってパウンドケーキと交換して、

無料のアイスコーヒーを飲みながら無料のパウンドケーキを食べる

という幸せのひとときを過ごせました。


今月はセブンイレブンのキャンペーンでサントリーの金麦350mlのキャンペーンをやっていて、30万名が対象だったので早速当たり、先日美味しくいただきました。


セブンイレブンの場合だいたいが3,000名プレゼントなので滅多に当たらない(過去3年間で1~2回しか当たったことが無い)のですが、流石に30万名が対象だと当たりやすいみたいです。今回はサントリーが太っ腹で出来るだけ多くの人に金麦を紹介したかったんでしょうね。


ローソン、ファミリーマート、ミニストップは10,000名がプレゼント対象なので、結構当たりますよ。


ざっと記憶しているのは、

ローソン
・街カフェコーヒー100円クーポン 1回当選
・から揚げクン          1回当選
・お買い物券100円クーポン   4~5回当選
・ローソンのドリンク(スムージーとか)3~4回当選

ファミリーマート
・ファミマカフェコーヒー  2回当選
・ファミチキ      1回当選
・パウンドケーキ    2回当選
・ファミマのドリンク(スムージーとか) 3~4回当選

ミニストップ
・350mlのビールクーポン 1回当選
・500mlのコカコーラ   1回当選
・アイスパフェ       1回当選
・お~いお茶500ml    1回当選
・ほうじ茶ラテ500ml   1回当選
・忘れたけどペットボトル500mlのおちゃ 2~3回当選

セブンイレブン
・アイスピノ        1回当選
・サントリー金麦350ml  1回当選



ミニストップはお茶などのペットボトル飲料が良く当たる印象。ローソンは100円お買い物クーポンやスムージー系が良くあたる印象があります。ファミマもスムージー系は何度か当たったことがあります。

セブンイレブンは当たった記憶が殆ど無いのですが、他にも1~2回当たっているかもしれません。


上にも書きましたが、月1回~2回は何かしら当選している印象です。


ね?『Enjoyパック』って凄くないすか?まさに色々エンジョイできるパックだと思います。


他にもあるぞY!mobileワイモバイル)の楽しみ方


まあ紹介しだすとキリがないのですが、2017年10月現在やっているサービスで

毎日スロットくじ

というスロットマシンのくじ引きがあります。1日3回スロットマシンのくじが引けます。

10・11月の商品は

・ファミマカフェのコーヒー 1,500名
・セブンイレブン7プレミアムカフェラテ 1,500名
・ローソンからあげクン 1,500名
・モスバーガー 1,500名
・ケンタッキーフライドチキン2ピース 1,000名
・ミニストップソフトクリーム 1,000名
・Tポイント10ポイント 300,000名
・Tポイント500ポイント 2,000名 



と結構なラインナップがありますが、これまでTポイント10ポイントしか当たったことがありません。んじゃ全然ダメじゃんかというと、このTポイント10が結構当たるんです。


印象としては週に2~3回は当たるでしょうか。

週30ポイントのTポイントが当たるとして、月にすれば100ポイント前後。

ちりつもでTポイントが溜まっていくので、10月は500円程度のサプリメントを「Yahoo!ショッピング アプリ」から購入したのですが、500円分はEnjoyパックで貰える500円クーポンから払い送料250円を溜まったTポイントから払って、『購入金額0円』でサプリメントが購入できました。いやもはや『もらえた』と言っても過言ではないでしょう。



Y!mobileワイモバイル)を使っている私の環境


使っている機種や地域、スマホでよく利用するコンテンツ、通信環境などによってもそれぞれデータ使用量などが変わってきますよね。

参考までに私の使用状況・環境なども紹介しておきたいと思います。


Y!mobile(ワイモバイル)で使用中の機種:Nexus5(16GB)

料金プラン スマホプランS(タイプ1) データ1GB 基本使用料 月額2,980円

オプションとして『Enjoyパック』500円


・利用地域は都内23区内またはその近郊

・電話は殆ど使わない。たまに通話する時はLINE電話を利用。家にJ-COM電話があるのでピザの宅配などは据え置きの電話を使用。

・外出時スマホで動画・音楽配信などのコンテンツは殆ど使用しない。ヤフーニュースやフェイスブックなどをたまに見るくらい。ブラウザはGoogleChromeを使用。

・ポケモンGOは流石に飽きたので、ゲームアプリは『銀河の英雄』というスターウォーズのゲームしかやっていない。外出時は時々『銀河の英雄』を開いてポイント確認する程度。

・家に据え置きのPCがあるので、YouTUBEなどはそちらで視聴

・家に無線LAN環境があるため、家でスマホを使う時はWi-Fi接続が可能。以前Wi-Fi接続が切れたままYouTUBEを見てしまいデータ通信量があっというまに1GBに達したことがあります。



月額2,980円+『Enjoyパック』500円+税278円=3,758円


これが大体毎月スマホに掛かる料金です。


ほかの格安スマホのサービスは特に調べていませんが、Enjoyパックの利点を考えたらこの金額で毎月スマホが使えるのは結構魅力ではないでしょうか?

知人にもY!mobileワイモバイル)を勧めているんですが、典型的なDocomo信者なのでなかなか牙城を崩せません。もちろんDocomoも悪くは無いんですけどね。。。。



Y!mobileワイモバイル)でiPhoneは使えるの?

前回記事(前回記事はコチラ→Docomoを15年以上使って辞めた理由。そして格安スマホへ、、、、)であれほどiPhoneにするべきか悩んでいたくせに、結局Y!mobileワイモバイル)ではNexus5(16GB)にしました。

なぜかと言うと、Y!mobileワイモバイル)加入当時の3年前にはまだiPhoneを取り扱っていなかったからです。

それに当時は会社の社用携帯電話がiPhoneだったこともあり、だったらAndroidの使い勝手も知っておきたいと選んだのがNexus5(16GB)でした。


Nexus5はGoogleが販売しているスマートフォンなんですね。といってもiPhoneは米アップル社が開発製造しているのとは違い、Nexus5の製造は韓国メーカーのLG社製です。


まあGoogleはもともとインターネット検索エンジンの会社?なので自社開発はいまさら無理でしょうけどNexus5自体は全く問題ありません。

3年経ったいまでもサクサク動きます。カメラのスペックなど細かい部分では最新機種に劣る部分もあるのでしょうが、私はとりあえずアプリが普通に動いてGoogleChromeなどのブラウザが問題なく動けば問題ないので、当面機種変更をするつもりもありません。


おおっと、主題は『Y!mobile(ワイモバイル)でiPhoneは使えるの?』でしたね。

現在2017年10月現在はiPhoneも取り扱っています。

↓コチラを参照




最新機種のiPhone8ではないですが、iPhone SEなら使えます。

って、紹介をしていると自分もiPhone SEにしたくなってしまいました。

ただNexus5が全く問題なく使えているのであえてiPhone SEにすることもないのかなあと思います。画面の大きさもNexus5くらいがポケットに収まる『大きすぎず小さすぎず』ですし。



Y!mobileワイモバイル)のデメリット


これまでY!mobileワイモバイル)を褒めちぎってきましたが、不満があるかと言えばあります。


それは新規加入者にとっては格安料金なのに発足当初から加入しているユーザーには冷たいところでしょうか。

だって、今加入するとスマホSプランが月々1,980円(1年間)でデータも2GB(2年間)だと~!!


発足当初から支えているユーザーはたいした特典ないのですが、あるとすれば『長期利用割引』でしょうか。


本来であれば2年以上使うと月々2,980円から3,980円になるところが、1,000円割り引いて2,980円のママということです。


まあとりあえず加入当時の料金と変わっていないので良しとするか。


私の場合加入時にNexus5(16GB)の端末料金は0円だったので、3年間ずーっと3,700円前後でスマホを持てているんですね。

探せば他にも格安SIMとかの方法もあるんでしょうけど面倒なんでY!mobileワイモバイル)のNexus5を当面使うと思います。



月1万も2万も3大キャリアに払い続けている人はそろそろ考え直す時期なのでは?


>>> この記事が読まれています


2017年9月29日金曜日

Docomoを15年以上使って辞めた理由。そして格安スマホへ、、、、

嗚呼、、古きよき携帯電話


携帯電話を使い始めてからすでに20年以上は経っているだろうか。

当時を知る人は懐かしみながらでもこの記事を読んで頂けたらと思う。


私が携帯電話を使い始めた当初はツーカー(TU-KA)セルラー東京だったような記憶がある。1994~1997年あたりかなあ。


形は忘れてしまったがこんな感じのやつだった
























当時の携帯電話の電波はアンテナの基地局も少なかったからなのか、電波の拾いが悪く、携帯電話のアンテナ表示が3つ=バリ3になっているかどうかをしょっちゅう気にしている状況だった。



これが3本立っているかどうか気になってしょうがなかった























なんとか電波を拾いやすくする為に社外品の伸縮式アンテナ、を付け替えたりしたもんだ。



↑こんな感じの伸縮式のアンテナ
Amazonで探してもさすがに携帯電話のアンテナと
しては既に売られているものが無かった 。当たり前か



















居酒屋で仲間同士で飲む時は電波が拾いづらかった為、皆テーブルの上に携帯電話を置いてないと気になってしょうがなかった。


どうせ掛かってくる電話といえばキャバクラ嬢が夕方に掛けてくる営業電話くらいのモンだったが、、、、。


当時は携帯電話会社が各社競って基地局を増やしていたのだろう(今もそうかもしれないけど)。


仲間内でバリ3になっているのはいつもDocomoの携帯電話だった。私もDocomoなら安心できると思い、ツーカーからDocomoに変更した。


その頃の携帯電話はカメラなんて付いていなかったので写真も撮れないし、メールの機能なんて物もない。

まさに携帯電話は電話としての機能しか果たしていなかった。

ズボンのポケットに入れていてもそれなりの重さがあったので、携帯電話の角があたる部分のポケットが擦れて穴が開くということもあった。


生まれた時からスマートフォンが既にある世代からすれば電話するだけの機能しかない携帯電話なんて魅力が無いだろうが、当時は携帯電話を持つ事がひとつのステータスになっていた。





ガラパゴス化が加速していく日本国内の携帯電話


日本国内で売られている携帯電話は独自の進化をとげて日本人が好む機能を充実させていった。それが後に『ガラパゴス携帯=ガラケー』と揶揄されるわけだ。


どの機能が先かは順序が定かではないが、概ねこんな感じではないだろうか?


・ショートメールが打てるようになった

・カタカナ表示しかできなかったのが普通の平仮名から漢字変換ができるようになり、文字情報の幅が広がった。と同時にメールの機能も充実していった。

・メールの機能の充実は「iモード」、「EZweb」、「J-スカイ(現Yahoo!ケータイ)」あたりからか?

・絵文字が使えるようになった。

・着信音が電子的BEEP音から16和音など音域?が広がり『着メロ』がブームになった。

・カメラ搭載により写真が撮れるように。さらにメールに添付送信できることから『写メール』という言葉が生まれた。

、、、、、って思い出しながら書いてみたが、携帯電話の歴史で検索したらちゃんとしたサイトがあったのでそちらを見るのが手っ取り早いだろう


携帯電話の歴史/年代流行


で、お財布ケータイやらワンセグテレビやらなんやらかんやらいっぱい付いたおかげで他の国では売れない『ガラケー』が進化していったわけだ。『ガラパゴスケータイ』が進化するというのも変な話だが。


やっぱりDocomoが一番っしょ


私は申し上げたとおり、ツーカーセルラーから切り替えたDocomoを愛用していた。


電波状況は申し分ないし、やはり天下の『電電公社』というお国の機関からの民営化した『NTT』が母体の携帯電話会社である。


バブル期にNTT株が投資の対象になって、当時は『NTT』=『チョーすげー企業』という印象が強かった。


そんなイメージが強かったので他のキャリアであるKDDIやボーダフォンなどには目もくれなかった。


今はAUやSoftBankソフトバンクに落ち着いたが、合併や吸収を繰り返してコロコロと社名やサービスが変わるDocomo以外のキャリアがイヤだというもあり、


『とりあえずDocomoに入ってりゃいいっしょ』


という状態が15年ほど続いただろうか。


もどかしい『Iモード』などのモバイル用のNET環境


Docomoの『Iモード』もムーバからFOMAに変わってかなりスピードがあがり、使いやすくはなっていた。当然「パケ・ホーダイ」のサービスは利用してのことだ。


ただ私は常々思っていた。『Iモード』ってなんでPCのインターネットのようにもっと簡単にフルブラウザでインターネットできないんだろう。


当時の技術的には携帯電話でフルブラウザするなんてことは出来たはずだ。


ただやはり通信環境がしょぼかった?


詳しいことは専門知識が無いのですが、4G LTEとかWi-Fiとか現在では動画配信・受信出来るほどのスピード&データ量を送信できる環境が昔は無かったんですね。


ガラケーでも『フルブラウザ』の機能はありましたが、全部表示するのに何分も掛かったりしていましたもんね。


あとガラケーの液晶サイズでフルブラウザで見ようもんなら、文字の大きさが米粒の10分の1くらいに小さくなって、【拡大】機能を繰り返した上で上下左右ボタンを駆使してWEBサイトを閲覧しなくてはなりませんでした。


スマホならピンチしてスライドやドラッグという簡単さがありますけど。




出るべくして出てきたiPhone


いや、すげーよやっぱ。なにがって【スティーブ・ジョブズ】


Iモードなどの携帯電話用のインターネット環境のもどかしさをスティーブも当然感じていたんでしょう。

アメリカならブラックベリーとかでしょうか?


「モバイルフォンでも据え置きのPCと同じ用にフルブラウザでインターネットを扱えるようにするにはどうしたらよいか?それが早くできれば大きなビジネスチャンスに繋がるはずだ。しかもこれが出来れば世の中のビジネスや文化などに革命が必ず起きる!」


とスティーブ・ジョブズが思ったかどうかは知りませんが、iPhoneが出てきたときに、


「やっと俺が思っていた「もどかしさ」を解決してくれる物が出てきた」


と思ったもんです。


ただほぼ同時期にAndroidのスマートフォンも対抗馬的に出現していたので、googleも同じことを考えていたんでしょうね。というか世界中でそのあたりの技術は競争していたのでしょう。


調べてみたら、


iPhone
2007年1月9日に開催されたアップル製品の展示会のひとつ、Macworld Expo 2007にて発表


Android
Androidが公式にリリースされたのは2007年11月5日「Android 0.5」



なので実はAndroidの方が世間に公表されたのが早いんですね。


スティーブ・ジョブズのプレゼンが強烈だったのでiPhoneの方が早いと思っていましたが、googleも流石の天才集団。


記憶をたどってみるとたしかにiPhoneが日本で出回る前から『GOOGLE PHONE』なるフルブラウザ対応の携帯電話があったような気がします。




iPhoneにするかAndroidにするか迷った挙句

さて困ったぞと。


世の中にスマートフォンなるものが出現してきた。


フルブラウザでサクサクインターネットが携帯電話でできる。


世の中はこぞってiPhoneを使い始めていた。


「早く使ってみないと時代に乗り遅れる!!」


と焦りがありましたが、ここで大問題。


DocomoではiPhoneが使えなかった。


そう。現在ではDocomoでもiPhoneを選択できますが、当時はAUかSoftBankソフトバンクに切り替えないとiPhoneが使えなかったんですね。



そこで取った苦肉の策。


携帯して電話としてつかうのはDocomoのFOMA

iPhoneチックに使えるiPod touch(第3世代)を購入→フルブラウザインターネットは家で加入しているJCOMモバイルWi-Fiに加入

インターネット閲覧できるのが魅力



















別に携帯電話と一体型になっていなくても構わない。フルブラウザでサクサクインターネットさえ出来ればいいというのが私の願望でした。


Androidは当時『使いづらい』という噂も聞いていたので、


『ふん、所詮二匹目のドジョウか』


と素人考えで勝手に馬鹿にしていました。


会社で詳しい人に聞いたところ、フリーSIMのiPhoneならDocomoでも使えるとのことでしたが、日本国内でiPhoneのフリーSIM本体価格20万くらいだったでしょうか。


香港などで買うとその半額くらいで手に入るとのことでしたが、そこまでしてiPhoneが欲しいという欲はありませんでしたね。



iPhoneがタダで手に入った

転機が訪れました。


当時勤めていた会社の営業戦略で社員の社用携帯電話は全てiPhoneにすることになったのです。

営業マンの情報伝達のスピード化を図るのが大きな目的でした。


私もわりと重要なポストに就いていたので社用携帯電話は持たされていたのですが、念願のiPhoneがしかも無料で手に入ったのでした。


会社が社用として契約しているので通信プランなどはどうなっているのかわかりませんが、とりあえずフルブラウザインターネット環境を使いまくっても私の出費は皆無だったわけです。


iPod touch(第3世代)に使っていたモバイルWi-Fiは不要になったので、ちょうど2年で解約。iPod touchは車に接続して現在もミュージックプレーヤとして活躍中です。


とはいえ個人で所有していたのはまだ『ガラケー』。DocomoのFOMA携帯でした。



世の中は殆どスマホに意向済み?

仕事の関係でガラケーとスマホの所有率の割合を調べていたのですが、今から4年ほど前の2013年、とうとうスマホがガラケーを抜いた頃です。


通勤電車で反対側の座席に座る人の殆どがスマートフォン。


スマホの利便性は社用のiPhoneで知っていたのですが、私がDocomoのFOMA携帯をこだわって持っていた理由としては、自身で作成した携帯(ガラケー)用のWEBサイトの表示確認用として手放せなかったというのがあります。


携帯(ガラケー)用のWEBサイトというのはガラケーでもスマホでも閲覧できるのですが、例えばブログに広告を貼る場合、ガラケー用の広告を貼っていたのでスマホだと広告の表示はされるがリンク先は表示されないということがあったんですね。


「いや、待てよ。世の中がこれだけスマートフォンに意向しているのにガラケーの広告表示に拘るのって意味無いんじゃない?」


と気づくのが相当遅かった。もっと早くスマホに移行していれば新たなビジネスチャンスに乗れたかも、、、、。


そしてとうとうガラケーとはオサラバする時が来ました。



もはやDocomoに拘る理由が見つからない

世間ではDocomoがとうとうiPhoneを導入するというニュースが流れていました。


「あれだけ拒んでいたくせに結局iPhoneも扱わないとAUやSoftBankソフトバンクに勝てないんだろう」


大手3キャリアのスマートフォンに変えた場合、どんなに安いプランでもなんだかんだで月6,500円ほど。


その頃から世間では格安スマホ戦争が始まっていました。


ガラケーの頃は選択肢が3キャリアしかなかったのが、他のサービスも使える時代が来ていたのです。


とはいえ使う回線は3キャリアのようですが。



ガラケーからスマホに切り替えるときに思ったのは、


「俺なんでDocomoに拘っているんだろう?」


そう。もう通信環境的なことや機種ラインナップやアフターサービスなどを考えた場合にDocomoに拘る理由が見つからなかったのです。



とうとう15年以上愛用していたDocomoとお別れする時が来ました。



Docomo辞めた理由としては、


スマートフォンの料金が高い

・通信回線は3キャリアでどこでも大して変わらない?

・当時DocomoはiPhoneが使えないキャリアだった。何様のつもり?


SoftBankソフトバンクが大躍進する中、Docomoって逆に衰退していくのではないか?というイメージもありました。


Docomoを辞めて選んだ携帯電話会社は?


たまたまインターネットで見かけたバナー広告だったか、理由はわすれましたが、Y!mobileワイモバイル)というサービスがあることを知りました。

TVコマーシャルも始まりかけた頃でしょうか。


調べるとY!mobileワイモバイル)はSoftBankソフトバンクの回線を使用とのことで、回線的には安心。


利用料金体系も安いプランなら月3,000円からスマホを使える(3年前の初期のころ)。


ただ残念なことに当時はまだiPhoneの取扱いがありませんでした(2017年10月現在では取り扱っています)


アフターサービスなど困った時の対処も考えた場合、Y!mobileワイモバイル)は実店舗も構えていたので、何かあったときはお店に実機を持ち込んで相談できる強みがありました。


現在では楽天スマホなどの色んな格安スマホがありますが、Docomoを辞めてMNPマルチナンバーポータビリティー)にも対応しているY!mobileワイモバイル)が私にとっては魅力的な携帯電話会社でした。



↓気になった方はこちらで確認できます


ちょっと長くなったのでY!mobileワイモバイル)に変えてどうだったか、次回の記事でじっくり紹介したいと思います。


↓次回記事はこちら
Y!mobile(ワイモバイル)が一番いい?


  >>> この記事が読まれています

2017年9月27日水曜日

高級腕時計を通販で買う場合、信頼のおけるショップはどこ?

通信販売でどのくらい高い物を買う?




通販って良く使いますよね。


私の場合楽天ポイントがあるので、殆ど楽天で買い物をしますが、値段が安い場合はAmazonを使ったり、使っているスマホがワイモバイルで付き1回500円クーポンが貰えるのでそのタイミングではヤフーショッピングも使っています。


だいたいの買い物の値段は1万円以下。


過去に通信販売で買った物で一番高かった物といえばブルーレイ&ハードディスクのデッキが4万円ほどでしたでしょうか。


このブログでも時々商品の紹介をしていますが、楽天やAmazonのアフィリエイトのリンクになっています。


アフィリエイトとは簡単に説明すると私が紹介した商品を誰かが買うと私に収益の1%が入る仕組みです。詳しくは→楽天アフィリエイト


それでこの楽天アフィリエイトをしていると、先日こんな物を買った人がいました。

楽天で誰かが買い物をすると、店舗名と買い物をした物の値段がレポートされます。


ジャックロード 【腕時計専門店】 273,300円


ひえ~273,300円という高い腕時計通信販売で買う人がいるんだ~、と驚きました。


楽天アフィリエイトの場合どんな商品が売れたのかはレポートされないのですが、値段と店舗名から大体の商品の目星は付きます。


ちなみにジャックロード 【腕時計専門店】 273,300円だとどんな腕時計があるのかを調べると、







とか









なんかがヒットしました。


気になったので高額の腕時計でも通販で買う人がそんなに多いのかを検索すると、Yahoo知恵袋なんかのA(アンサー)では、


「いくら高額であったも通販高級腕時計を買うなんて結構普通にやってますよ。今時そんなことは当たり前の時代です。」的な答えが多数あることがわかりました。


へ~~~~へ~~~~~。お金持ちって世の中にはいるんだな~~~~。


一般ピーポーの私なんぞ5~6年前にカタログギフトで買ったGショックをいまだに使っているというのに。

いやこれマジでスゴイのはソーラーパネルで発電するやつなので、まったく電池交換が要らないんです。Gショックは丈夫だし、一生壊れずに時を刻み続ける勢いがあります。


って凡人はこんな安時計で満足してるんですが、通販で売られている高級腕時計って一番高い物はいくら位すんの?と凡人は興味を持ったわけです。







あえてデカデカと掲載してみました。



プチアーニ?知らん。何やらダイヤモンドがちりばめられて高そうだが、、、、そのお値段なんと!!!!



80,028,000え~ん!!しかも送料無料


はは、、、はははは、、、、。笑いしか出ん。



腕時計一個で高級マンション買えまんがな。いい感じのフェラーリも2~3台買えまっせ。


お金持ちの人は通信販売でどこまで高い物なら買うのだろうか?


さすがに上記のような高い物は実店舗で店長クラスの接待を受けてシャンパンでもたしなみながら買うのだろうけど。凡人の想像力の限界はここまで、、、、、


お金持ち=タイムイズマネー


お店に出向いて高級腕時計を買っている暇があったら、商談する為にヘリコプターで移動。その間に信頼してるショップ通販サイトで欲しかった高級腕時計をポチッと購入なんてことも当たり前なのかもしれませんね。




高級腕時計を通販で買う時、何を検討すればいい?



で、前置きが長くなってしまうのはこのブログの特徴ではありますが、一般ピーポーであっても背伸びして高級腕時計が欲しいとか、近くに直営店とか並行輸入をしている店舗が無いから通信販売で買ってみたいけど詐欺とか怖いし、、、、、ってのが一般の民間人の悩みの種ではないでしょうか?



それで調べてみると上で紹介したジャックロード 【腕時計専門店】さんは高級腕時計通販でもかなり有名で、ここで高級腕時計通販で買う人結構いるみたいです。



高級腕時計通販信頼信用がおけるショップといえばジャックロード 【腕時計専門店】さん一択?かと思いきや腕時計本舗がいいという情報も出てきた。



なら


高級腕時計通販サイトはどこが信頼がおけるのか?

とか

買った人の感想とかではどのショップが良いのか?

通信販売で買う時に何を信用したら良いの?

というのを調べてみました。(下のほうにランキング形式にしたので最後までお付き合い下さい)



通販ショップで信頼・信用がおけるポイントはどこで判断するのか?



ネットショップで買い物をする際に注意するのは、

それが正規のショップなのか否かを見極める

楽天TOPなどからリンクをたどれば安心でしょう。たとえば楽天ならURLにwww.rakuten.ne.jpが入っているかを必ず確認するクセをつける。グーグルで検索して出てきたショップリンクをそのままクリックしてしまうと詐欺サイトに誘導されてしまう恐れがあります。

過去に楽天でもWindowsやオフィスなどのコピー商品を売っている中国人のサイトが問題視されたことがありましたが、楽天に出店しているショップはルール違反があった場合ペナルティー(罰金など)を課せられるので、ほとんどのショップは安全だと思ってよいでしょう。2016年6月に楽天は品質向上をうたってこのあたりは強化されています。

必ず「住所」「電話番号」が記載されているか確認するショップサイトの最上部か最下部あたりに“会社概要”または“特定商取引法に基づく表示”といったページに記載があるのでここを確認し、表示が不十分な場合には、そのサイトを利用しないほうが良いでしょう。

・中古品を販売する場合は古物営業許可が必要になるので、古物営業許可番号と警察(公安委員会)の記載があります。

・Amazonで買う場合、出品者(Amazon以外の企業)が大手企業や店舗で、特定商取引法に基づく表記や電話番号、住所などが明確で尚且つカスタマーレビュー内容や評価が高ければ安心できますが、ここのところマーケットプレイス出品でトラブルが多発していたこともあるので、注意が必要ですね。しかもマーケットプレイスのAmazonの最高保障額は30万円とのこと(2017年9月時)なので、それ以上の金額の商品を買う場合は特に注意が必要です。→Amazonマー ケットプレイス保証について


通販サイトの評価って?


楽天やAmazonのカスタマーレビューとかって結構参考になりますよね。

店舗ごとにどのくらい信用できるのか?ということを調べてみましたが、楽天のショップレビューや商品レビューだとちょっと信用できないなあと思いました。


なぜなら、【レビュー投稿で送料無料】とか【レビュー投稿でクーポンプレゼント】などという施策を行うショップがあるので、とりあえずレビュー投稿する人が結構いたりするから『生の声』では無い感覚があります。



色々調べていたら価格.comに出店しているショップショップの評価もされていることがわかりました。


価格.comに出店でそれなりの評価件数があり、なおかつ楽天にも出店しているショップを探してみました。


ただ、この評価ってのもクセモノで、自分が欲しかったものが無かっただけで評価を下げられたり、実店舗に行った際閉店時間を2~3分過ぎていたのでショップ店員の対応が悪かったなど、結構自分本位の評価が多いなあという印象が強かったです。


評価を下げる最も多かった意見では、WEB上には在庫有りとなっていたのに、購入して支払いを済ませた後に『在庫無し』でキャンセルされた。振り込み手数料とか損した。というのが大半。これはどこのショップでも実店舗在庫とWEB店舗在庫のリンケージが取られていないのではないだろうか?


または在庫が無いのを承知の上でWEB上の在庫は有りのままにしておくというのもひとつのショップ戦略なのかもしれない。


そうすることでショップの認知度が上がるためだ。ただこれが度を過ぎるとかなり評判が下がってしまうので、ほどほどにした方がよいだろう。


在庫有りだったのに欲しい物が買えなかった客は余計に腹が立ち、なおかつ振り込み手数料などが損した場合はその怒りは頂点に達するだろう。


高級腕時計通販ショップで信用・信頼があり評価も高いショップランキング


ここがこの記事一番の本題。


信頼信用がおける通販ショップを探すのは正直手間です。"会社概要"やら“特定商取引法に基づく表示”をいちいち確認するのって面倒ですもんね。


なので、とりあえず楽天に出店している通販ショップで人気の高い評判の良い通販ショップを上から順に紹介していきます。


高級腕時計を扱っていてなおかつ価格ドットコムでのショップ評価件数が多くて評価が高かった順に紹介します。



評判が良い評価が高い高級腕時計通販サイト(店舗ロゴクリックで楽天ショップにリンク)


1位


ブルークウォッチカンパニー』はオメガ、ガガミラノ、ハミルトンなどが良く売れているようです。
2000年にECサイトがスタートして2016年に「ブルークウォッチカンパニー心斎橋店」がオープンした通販先行のショップ。

価格.comのショップ評価「またこのショップを利用したいですか?」の問いに対し、

はい:97% (投稿数1474件) 

コメントでは「分割手数料ゼロが非常に大きいです」「楽天等に出店している、安心できる店舗の中では価格が安いと思う。」



2位


Joshin』家電・PC・ホビー専門店ですが、腕時計も扱っています。

腕時計の取扱いは国内のシチズン、カシオ、セイコーや国外メーカーではオメガ、ロンジンスポーツ、ハミルトンなどを取り扱っています。

価格.comのショップ評価は「またこのショップを利用したいですか?」の問いに対し、

はい:75% (投稿数831件) 

コメントでは「お問い合わせ等をした際も、比較的早く、丁寧に対応してくださるので、満足しています。」「家電製品が注文した翌日に届いたのにはビックリしました!今回文句なしに満足です!」など




3位



カメラのキタムラ』と聞けばすでにネームバリューで安心できますね。もちろんカメラに強いのは当たり前なのですが、ブランド腕時計も取り扱っています。2位と3位が家電量販店だったというのもそれらのショップ高級腕時計を丁寧に扱っていると言えるのかも?

価格.comの店舗評価では「またこのショップを利用したいですか?」の問いに対し

はい:79% (投稿数381件)  

コメントとしては、「商品がすぐ届いた」「スタッフの対応が丁寧」など


4位



GINZA RASIN』はロレックス・オメガ・タグホイヤーなどの中古・新品時計の販売・買取ショップです。銀座に実店舗も構えています。

価格.comの店舗評価では「またこのショップを利用したいですか?」の問いに対し、

はい:98% (投稿数348件) 

「梱包、包装とも問題ないというか、完璧な状態でした。アフターケアに対する、お店の姿勢も伺え、安心して購入できるお店だと思います。」「事前の質問にも迅速にご返信頂きました!大変状態のよいお品が届きました。ありがとうございました。」といったコメントが多かったです。




5位




Phaze-One』は国内のカシオやシチズンなどのほか海外メーカーではオメガやロレックスもあり、腕時計は幅広く扱っています。

価格.comのショップ評価の「またこのショップを利用したいですか?」の問いに対して、

はい:95% (投稿数301件)


コメント欄を見ても悪いコメントが見当たらず「メールと電話で何度も連絡していただき、今までの通販ショップの中で一番のすばらしい対応でした。また、利用させていただきたいと思います。」といった意見が多数。かなり評価できるショップではないでしょうか。大阪日本橋に『Watch Station』という実店舗も構えているので信頼できますね。




6位




出ました『ジャックロード』。上の方でも紹介しているショップですね。高級腕時計通信販売では有名。海外高級ブランドの腕時計の取扱いに強いウェブショップです。

価格.comの店舗評価では「またこのショップを利用したいですか?」の問いに対し

はい:83% (投稿数219件) 

ただコメント欄を見ると、WEBで売られているものが実店舗で売れてしまうと購入がキャンセルされるようです。電話対応が「雑」という意見と、「丁寧」という意見が分かれていたので電話に出た担当者によって違いがあるのかもしれません。中




7位



宝石広場』は名前の通り宝石のお店かと思いきや、どちらかといえば腕時計メインと考えてよいでしょう。ROREXやウブロ、オメガなどに強いお店です。渋谷に実店舗も構えているので信頼できますね。

価格.comの店舗評価を見ると「またこのショップを利用したいですか?」の評価は

はい:86% (投稿数122件)

コメントを見ると「品数豊富。接客。安心して末長くお付き合いできそうです。」、「高額商品をネットで購入したため不安であったが大変丁寧な対応で満足でした。」「信頼できるお店と感じました。」など殆どが高評価でした。




8位




腕時計本舗』楽天ランキング1位を獲得する商品が多く、日本最大級2万以上の取扱い数を持つショップさんです。腕時計本舗の強みは国内ブランドから海外ブランドまで数多くのブランドを取り扱っているところですね。

価格.comの店舗評価は「またこのショップを利用したいですか?」の問いに対しては 

はい:81% (投稿数92件)

コメント欄を見ると「梱包はあまり丁寧でないAmazonと互角 安くて保証が長いから廉価な物はここで万が一キズ等があった時の対応は早かった」とのことでした。8位というランクですが投稿数が92件と少なかった為で、コメントを見ると殆どが満足されているようです。






9位

銀座NJタイム

銀座NJタイム』は店舗名のとおり銀座に本店の実店舗を構えるショップ。他に中野ブロードウェイにも実店舗あり。パテック・フィリップ、ロレックス、オメガ等のブランド腕時計専門店です。

価格.comの店舗評価では「またこのショップを利用したいですか?」の問いに対し 

はい:81% (投稿数11件)

実店舗に行った人のコメントでは「スタッフの対応が良く、また来店したい」との意見がほとんど。通販ショップでの利用者の意見では、「メールでの問い合わせの早さ、電話での親切丁寧な対応が非常に良かったので、この店に決めました。」といった意見があった。




10位



一風騎士』の一番のウリはショッピングローンが36回までは手数料無料というのが強み。ブランドバッグや高級腕時計、ジュエリーなど幅広く高級なアイテムを販売されています。

価格.com の店舗評価では、「またこのショップを利用したいですか?」の問いに対し、

はい:50% (投稿数4件)

というちょっと残念な評価。悪い評価の原因は価格表示にあるようです。安い表示価格に対し、問い合わせてみると在庫無しの返答があったとのことなので、特に高額商品を買う場合は在庫確認の電話を早めに入れたほうが無難だし、WEB上の表示価格はあくまでも参考程度に考えておいた方が良いのかもしれません。




11位



ロデオドライブ』はロレックス、カルティエ、オメガなどの新品・中古販売・買取に強いショップ。元町本、関内店、横浜西口店、新宿店などに実店舗があります。

価格.comの店舗評価では「またこのショップを利用したいですか?」の問いに対し 

はい:100% (投稿数4件) 

投稿件数が少ないのでランクは11位になってしまったが、コメント欄をみると、「何度も利用していますが良いお店だと思います。ただ、実店舗よりも通販の方が、接客を受けない分ハズレがないと思います。」「今回は売りにいったのだがなかなかに接客は良い。値段はあまり交渉の余地はなかったが妥当な線だと思いOKした。帰りに名刺は渡すし、物腰も丁寧だった。客商売というのはすべからくこうあるべきだろう。」といった意見があり良いショップといえるのかも。【ロデオドライブあんしん時計補償サービス】は腕時計の購入価格に応じて入っておいた方が良い補償ですね。




価格.comの評価件数÷評価%で算出したため上記のようなランキングになりましたが、どのショップ信頼信用がおけ、評価も高めだと思います。


高級腕時計であっても当たり外れがあるようで、検品が悪かった、傷が付いていたなどのコメントもたまに見受けられました。


買って満足した時は問題ないのですが、そういうトラブルにどれだけ真摯に付き合ってくれるかが評価の分かれるところですね。【ロデオドライブあんしん時計補償サービス】のように高額腕時計であればあるほど、もしもの為に補償はつけておいたほうが良いのかもしれません。(買ったこと無いからわからんけど)



※あくまでも価格.comでの評価を基準にしていますので、実際に購入されてトラブルがあっても当方は責任を持ちませんのであしからず。通信販売高額腕時計を買うというのはやはりそれなりのリスクがあるということを認識された上で購入してください。



>>> この記事が読まれています


2017年9月26日火曜日

大きいサイズの荷物はどの配送業者で送る?


ひさびさにヤフオクに出品して落札されたので早速配送の手配をとったが、、、、、。

荷物が大きすぎてまさかの集荷拒否。

そのいきさつと結果どこで配送したかを紹介したいと思います。

大きいサイズの荷物発送をしたい人の目安になれば幸いです。







↓事の発端はコレ





















既に梱包してあるのでなんだか判りませんが、『フローター』という釣りで使う大型の浮き輪です。


サイズが高さ120cm×横98cm×厚さ23cm←サイズの表記なので『×』で表しましたが、配送の基準では三辺合計で計算されることが多いので合計すると、


241cm


このサイズに関してはのちほど良く出てくるので覚えておいてください。


重さは持った感じだと10kgくらいでしょうか。


ヤフオクで落札されてから『ヤマト運輸』の集荷依頼をWEBから行いました。

集荷依頼までの経緯としては、


日曜夜ヤフオクで落札された
    ↓
月曜日梱包資材を購入(落札されるか判らなかったので)
    ↓
火曜日15~17時集荷依頼クロネコヤマトWEB集荷依頼で実施。配送先や配送元の住所などもWEBで指定できるので伝票を書く手間が省けて便利だな~と思いました。


このときサイズ重さに関して調べていなかった私が悪いのですが、火曜日午前中に梱包作業を終えたので、クロネコヤマトサービスセンター電話をして集荷の時間を早められないか相談しました。


クロネコヤマトオペレーター「今からですと14~16時の集荷なら承れます」


私「わかりました宜しくお願いいたします」


1時間しか早まってないけどまあいいか。と思っていたら数分後にまた同じオペレーターから電話があり、


クロネコヤマトオペレーター「お荷物内容の確認をさせて頂きたいのですが、「1人用ボート」とはどのようなお荷物でしょうか?」


そう。釣り、特にブラックバスの釣りをする人なら『フローター』というものがどのような物か想像が付きやすいのですが、一般的に通じそうな荷物内容として『1人用ボート』という荷物内容にしていたので問い合わせの電話が来たのです。


ちなみに梱包する前のフローターとはこんなものです
























巨大な浮き輪です。空気を抜いて折り畳めるタイプもありますが、私のフローターはノーパンクフローターという発砲素材がびっしり入った折り畳めない代物なのです。なのでどうしても大きな荷物になってしまうんですね。



私「フローターという釣りで使う大きな浮き輪で、サイズが高さ120cm×横98cm×厚さ23cmあります」



クロネコヤマトオペレーター「大変申し訳ございませんが、集荷できるサイズを超えておりますので別の発送方法をご検討いただけますでしょうか?」


ガ~ン!!


まじかぁ。断られてしまった。調べていなかったわしが悪いんじゃけどね。


ということで、発送の予定が狂ってしまいてんやわんやの私。クロネコヤマトオペレーターのお姉さんの言うように別の発送方法を検討しなくてはならなくなった。


とはいえ考えられる選択肢はそんなに多くない。


ヤマト運輸の営業所持込なら配送できるか?

郵便局では配送してくれるのか?

③他の宅配業者といえば佐川急便くらいしか普段利用していないが、そこも調べてみよう。









まずヤマト運輸クロネコヤマトだ。なぜクロネコヤマトに拘るかというと、ヤフオクの配送予定でヤマトで送ると伝えたので、できるだけクロネコヤマトは外したくなかった。


とはいえ配送料は出品者である私持ちで出品していたので、配送会社はどこでも構わないのですが、落札者にいちいち連絡するのも面倒だというのが一番の理由。


まずクロネコヤマトの営業所を探したら、家から車で10分くらいのところにあった。


持って行くのが面倒だが致し方ない。


事前に持込なら配送できるか調べてみた。


料金・お届け予定日を調べる(クロネコヤマトリンク)


リンク先の下のほうに『その他のサービス』という項目があり、その中に【大きな荷物や高価な荷物を送りたい方】というのがあった。


「160サイズを超えるお荷物や、30万円を超えるお荷物は「ヤマト便」で送ることができます。」


ふむふむ。なら私のフローターも大丈夫だね。


ということで、クロネコヤマトの営業所に早速持ち込もうとしたが、不安になったので念のため事前に電話で確認することにした。


私「3辺合計が241cmの荷物は営業所持ち込みで配送できますか?」

クロネコヤマトオペレーター「申し訳ございませんそのサイズですと家具・家電などの扱いになってしまうので営業所に持ち込んでも配送できません。大型の荷物のサービスの電話番号を伝えますのでそちらでご検討ください」


(このブログ記事を書いている時に判ったが、ヤマト便のWEBサイトに【お荷物1個につき、三辺合計200cmまで】の表記があった。)


ヤマト便



なぬ~~~。ということで聞いた電話番号に掛けて聞いてみた。


私「3辺合計が241cmの荷物を送りたいのですが」


ここでクロネコヤマトオペレーターとのやり取りが結構面倒だった。


そもそも「フローター」というものがどういうものなのかなかなか理解してもらえず、当初発送を断られそうになった。


クロネコヤマトオペレーターが言うには「傷つきやすい物はNG」とのことだったが、『市販されている物』であること、「家具で言えばソファーみたいな物」ということで理解してもらい、発送できるというところまでこぎつけた。


なぜ当初断られそうだったかというと、自作のフィギュア、美術品などだと梱包がどうであれ他の荷物に傷をつける恐れがあるのと、荷物自体が壊れる可能性があるなどの理由のようだった。


ここでのポイントは『市販されている物』ということで一般的に流通している物なら問題ないだろうとの判断のようだった。



クロネコヤマトオペレーター「では明日集荷にうかがわせて頂きます。配送料金は概算で8600円ほどになります」



うわ~~~待て待て。配送料めちゃ高いじゃないか。折角落札されてもその配送料金だとこっちの利益が目減りしちゃうぢゃないか。





ということで「別の配送方法も検討したいから一旦電話を切らせてくれ」と断わりをいれて一旦電話を切りました。



次の候補②の郵便局日本郵便株式会社が正式名称。


WEBサイトで調べてもよくわからん。


郵便局のWEBサイトで【大サイズ】で検索をかけるとゴルフ・スキー・空港ゆうパックのQ&Aが出てきた。


ゆうパックの最大サイズ



WEBサイトによると「通常ゆうパックのサイズ制限の170cmを超えての引き受けは可能です。ただし、170cmを大幅に超える場合は、一度、お客さまの最寄りの郵便局にご確認いただきますようお願いします」


とある。170cmを大幅に超える場合が今回該当するが、最寄りの郵便局に聞くのが妥当だろう。


過去にTVゲーム機本体&ゲームソフト数十個を段ボールに詰めて20kgくらいのダンボール箱2つを郵便局の集荷依頼をかけて送ったことがあるので郵便局なら大丈夫じゃないか?と思っていたのだが、、、、、


私「合計241cm送れますか?持ち込みますけど?」

郵便局「そのサイズですと送れません」


ガビーン


ゆうパックの運賃・料金計算によると、「※ 重さは30kg以内となります。」とある。

サイズは大きいけど重さはそれほどでもないんだけどね、、、、、。ゴルフバッグ2つ分くらいで考えてくれればいいのに。


ここで②郵便局の候補が消えた。愛川欽也の「なるほど!ザ・ワールド」の

はい消えた~

が聞こえてきそうだ。コレ知ってる人昭和。



ということで③の別の配送業者。西濃運輸やら色々あるけど普段良く配達してくれている佐川急便が私の第一候補。


年配の配達人で「シマ」さんというおじいさんがよく配達に来てくれていた。「シマ」さんは20時を過ぎていても電話したら営業所に戻る途中でも引き返して配達しれくれるというわがままを聞いてくれる配達人。最近見なくなったのでとうとう隠居されたのかも。


世間では良くないニュースが取り沙汰されていますが、私にとって佐川急便のイメージはダントツにいい。


まずはWEBサイトで情報を見た。


調べると飛脚ラージ便というサービスがあった!!


【3辺合計が160cmを超えるお荷物(260cm以内)・50kgまでのお荷物や複数個口のお荷物を、飛脚宅配便と同じスピードで全国にお届けいたします。】


飛脚ラージサイズ宅配便


スピードなんてどうでもいい。大きい荷物を送れるならそれだけで満足。


WEBサイト上で明確に260cm以内の表記があることが評価できる。概算で計算しても配送料金4900円ほど。


ヤマト運輸に比べれば安いもん。


ここまで明確にサービスがあるので問題ないと思うが、ヤマトのこともあったので念のため電話確認してみた。


私「240cmを超える荷物なのですが、飛脚ラージ便なら送れますよね?」

佐川急便のお姉さん「はい大丈夫です。集荷は明日でよろしいですか?」


え?え?集荷?集荷もしてくれるの?持ち込まなくていいんだ。やっぱ佐川急便すげ~融通利くなあ。ここでうれしくて気まくりあがってしまった私。


私「クロネコヤマトでは散々断わられたんですけど、佐川急便は集荷もしてくれるんですか?」

との私の問いに、

佐川急便のお姉さん「少々お待ち下さい」

と電話口でなにやら確認して

佐川急便のお姉さん「はい問題ございません」


との返答。荷物の内容も根掘り葉掘り聞くこともなく、サイズ的にOKで梱包されていれば大丈夫だとのこと。


ということで明日の午前中に集荷の依頼をして電話を切りました。



なんか佐川急便は余裕すら感じられる。多分集荷に来てから断わられるということもないでしょう。



ということで結論。


大きい荷物佐川急便飛脚ラージ便が対応できる!



クロネコヤマト郵便局もサイズやサービスによって値段が安いのもあるので、決して悪い評価ではないですよ。


今回他の配送業者は全く探してないのでひょっとするともっと安いところもあったのかもしれませんね。


ココの方が安いよ~ってな情報ありましたらコメント頂けたら幸いです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
発送を終えての追記(2017/09/27)


無事予定通り佐川急便の配達人が来ました。

伝票を書いて渡す間にサイズを測ったりされていた模様。

ここで凄く気になるのが配送料金。


昨日ブログの記事を書いた後に再度計ってみたら、梱包資材の厚みもあって


122cm+100cm+24cm=246cm


う~ん。240cmを超えてしまっています。


佐川急便のWEBサイトで3辺合計、出発地、届け先、重さを入力して、三辺合計が


240cmの場合(重さは10kgで計算)

4,919円


今回240cm~260cmに該当するので、佐川急便のWEBサイトで見積もると

5,994円


くぅ~、、、、博多華丸の川平慈英が聞こえてきます。


で、佐川急便のおっちゃんにはちょっとサバを読んで、


私「重さは8.9kg(ヘルスメーターで計った)で、三辺合計はギリ240cmでした」


240cmと260cmでは千円違いますからね。でもそこは百戦錬磨の配達人。


佐川急便のおっちゃん「いえ、一辺を計ったら250になっちゃいますね」


まあしゃあないか、、、、、。それでもクロネコヤマトよりは安いし。


佐川急便のおっちゃんは使い込んだボロボロの料金表の手帳を見て料金をはじき出した。



佐川急便のおっちゃん「え~1,944円になります」


え?え?1,944円5,944円じゃなくて?安すぎる。あまりにも安すぎる。心配になったので聞き直してしまった。あとあと安すぎたと言われるのもイヤだったし。


私「1,944円でいいんですか?大丈夫ですか?」


再度ボロボロの手帳の料金表を見て、


佐川急便のおっちゃん「はい大丈夫です。1,944円


それで事なきを得た。


↓これがその時の伝票
荷物の内容は【フローター(一人用ボート)】とした。
これなら男性が多い配送業者の中で判る人がいるはず


















思うになんでこれだけ安くなったのかというと3辺合計が260cmの見積もりではなく1辺を計った際の長さ160cmで計算されたようだ。


佐川急便のWEBサイトで再度見積もりをしてみると、三辺合計160cmで計算すると1,944円ぴったりの値段がはじき出された。


でも伝票には250って書いてあるし?????


佐川急便のおっちゃんが間違って請求して、後で営業所でこっぴどく叱られていなければ良いが、、、、、、



佐川急便のWEBサイトの料金一覧を見ると、どうやら【飛脚ラージサイズ宅配便】ではなく通常の【飛脚宅配便】の料金に該当するみたいだ。


クロネコヤマトに電話で確認した時は大きいから通常の宅配では受付できないと言われ、家具や家電のような引越し荷物扱いになってしまうということで8千なんぼ掛かると言われたが、実際配達をしている配達人からすれば


「大きくても全然運べる荷物じゃん」


というところに落ち着いたのではないか?


とはいえ佐川急便から電話が掛かってくるのではないかとヒヤヒヤしているのであった。




>>> この記事が読まれています

2017年6月21日水曜日

ブラウンのの替え刃、電導歯ブラシの替えブラシは高い!互換品は?


ブラウンシェーバー電動歯ブラシ『オーラルB』を何年も前からこよなく愛して使っています。


シェーバーは思い起こすとかれこれ20年は使っているでしょうか。昔TVCMで昼くらいの時間に街中のサラリーマンにブラウンのシェーバーで髭を剃らせて剃り残しを見せて

「朝剃ったばかりなんですがね~」

というのがインパクトがあり、”髭剃りといえばブラウンが高性能である”という印象を強く持たせることができたTVCMでした。






ビートたけしさんのギャグで、

「おかしいなあ、今朝ブラウンで剃ってきたのに、、、」

というネタも面白かったですね。


それで興味を持って購入に至ったわけですが、たしかに良く剃れる。

もともと持っていたシェーバーがチャチな製品だったのかもしれませんが、ブラウンシェーバーは確かに良く剃れるので、それ以来愛用しているのですが正直な意見として、


ブラウンシェーバー替え刃の値段高い


シェーバー本体の値段はピンキリで高い物は5万円くらいするものから、安いモデルは3千円くらいのものまで幅広くあるのですが、刃が交換できるタイプだと5千円くらいからのモデルでしょうか?


私が所有しているモデルは7千円くらいだったと思いますが、なにしろ替え刃の値段高いと声高々に言いたい。レイザーラモンRGのあるあるの歌にして最後のオチで使いたいくらいだ。


本体価格7千円に対し、替え刃の値段はなんと3580円!本体価格のほぼ半分が替え刃の値段なのだ。


シェーバーの替え刃は刃を極限まで薄くする、切れ味を良くするために髭を切る部分が鋭くなっているなど、相当な技術が必要なんだろうと自分に言い聞かせ納得せざるを得ないようにしていました。


それで何年後かに電動歯ブラシ『オーラルB』を購入したのですが、これがなかなかの物。


さすがブラウンといわざるを得ないほどよく歯が磨ける。通常の歯ブラシに比べ電動歯ブラシなので楽に磨けるということと、歯に歯垢が残っている感覚がない。ただここでも言いたい。



ブラウン電動歯ブラシオーラルB」の替えブラシ値段が高い



なぜだ!なんでなんだ!と叫びたいくらい値段が高いのである。


↓正規品の値段を調べてみた
『ブラウン「オーラルB」替えブラシ 正規品』楽天一覧



ノーマルタイプのベーシックブラシでも1本あたり600円以上するのである。


ベーシックブラシよりもスイングブラシの方が安いみたいだけど、それでも1本300円以上か。


シェーバーと同じく、電動歯ブラシも良い製品なのでかれこれ15年以上は使っているだろうか。


ただやはり替えブラシの値段が高いので、できるだけ極限まで替えない様にして使ったりしていた。


でもそうすると歯磨きの性能としては劣ってくるわけで、替えブラシの値段は高いが背に腹は変えられないので泣く泣く交換していたのがこれまで。


これって絶対ブラウンの戦略だよね。本体はそれなりの値段(高いのもあれば低いのもある)で売っておいて、あとは替え刃や替えブラシで儲けようという魂胆。


ただそこで救世主が現るのです。


そう、『互換品』という怪しい代物。


楽天やAmazonでこの替えブラシ互換品のレビューを幾つか見たのですが、賛否両論といったところ。


互換品はすぐ壊れたとか、10本買ったら何本かは使えないとか、文句があるなら正規品を買え的なレビューが多い中、見つけました。至極の一品

圧倒的僥倖



ブラウン オーラルB対応 互換 替えブラシ EB25 歯間ワイパー付きブラシ 電動歯ブラシ 替ブラシ [4本セット](楽天リンク)


この替えブラシも購入に当たってはもちろんレビューを参考にしたのですが、高評価が多い。


実際今これを使っていますが、全くもって問題なし。


リンク先は「歯間ワイパー付きブラシ」 で、この正規品は使ったことが無いのですが、多分正規品互換品ではほとんど違いは無いのでしょう。



↓ちなみにこれが正規品。互換品を買わせないように必死に説明していて笑えます。


【100%正規品】BRAUN 替ブラシ 歯間ワイパー付きブラシ(フロスアクション) EB25-2【送料無料】


値段は
互換品が4本で469円(2017/06/21現在)に対し

正規品が2本で1790円(2017/06/21現在)


なんとその差正規品に対し互換品約8分の1


リンク先の正規品互換品を買わせないように必死に抵抗していますが、


・コピー品はブラシの毛先が丸く処理されておらず、ブツ切り状になっていて歯茎を傷つける恐れがある。←突き詰めれば心配だが、使っていて血だらけになるわけでもないので問題としない

・コピー品はブラシのOral-Bのロゴがおかしい(フォントが細い、印字が薄い)。互換品と判って購入しているのでどうでもいい情報

・コピー品は新パッケージ(個別にリングが入っている)を台紙から剥がすとき、接着剤が大量にこびりついてくる。歯ブラシを使う分には全く関係ない話

・コピー品はフロスの青い部分のつくりが雑。←これも突き詰めれば心配だが使えるので問題なし

・コピー品は電動ブラシにびったし装着できない。←フィット感は確かに互換品はキツイですが、ちゃんと入るので問題なし


ということで、私は互換品を今後も使っていこうと思います。


↓この互換品は良かった。


ブラウン オーラルB対応 互換 替えブラシ EB25 歯間ワイパー付きブラシ 電動歯ブラシ 替ブラシ [4本セット](楽天リンク)



他にも多数の互換品が売られていますが、他は試したことが無いので当たり外れがあると思います。とはいえ上のリンク先の互換品も品質的には正規品に劣る部分もあると思うので、購入される場合はあくまでも自己責任でお願いします。


正規品が悪いといっているのではありません。なんだかんだ言って満足するのは正規品でしょう。

色々心配な人は正規品を買えばいいのです。


ついでに私が使っているブラウンオーラルB』は一番安いタイプですが、充電式でシンプルで使いやすいです。もっと安い電池式はおススメできません。

電池を充電池に換えたとしても歯磨きをする行為と充電をする行為がセパレートしてしまうと面倒でしょ?


ブラウンオーラルB』を使ってみようかなという方は入門モデルとしておススメ



『ブラウン オーラルB すみずみクリーン D12013N』を楽天で探す




>>> この記事が読まれています







g+

この記事が「役に立った」と言う方は是非G+ボタンでフォローお願いいたします