そんでもって通販で買い物するなら絶対知っておいたほうが良いサイト





2017年6月21日水曜日

ブラウンのの替え刃、電導歯ブラシの替えブラシは高い!互換品は?


ブラウンシェーバー電動歯ブラシ『オーラルB』を何年も前からこよなく愛して使っています。


シェーバーは思い起こすとかれこれ20年は使っているでしょうか。昔TVCMで昼くらいの時間に街中のサラリーマンにブラウンのシェーバーで髭を剃らせて剃り残しを見せて

「朝剃ったばかりなんですがね~」

というのがインパクトがあり、”髭剃りといえばブラウンが高性能である”という印象を強く持たせることができたTVCMでした。






ビートたけしさんのギャグで、

「おかしいなあ、今朝ブラウンで剃ってきたのに、、、」

というネタも面白かったですね。


それで興味を持って購入に至ったわけですが、たしかに良く剃れる。

もともと持っていたシェーバーがチャチな製品だったのかもしれませんが、ブラウンシェーバーは確かに良く剃れるので、それ以来愛用しているのですが正直な意見として、


ブラウンシェーバー替え刃の値段高い


シェーバー本体の値段はピンキリで高い物は5万円くらいするものから、安いモデルは3千円くらいのものまで幅広くあるのですが、刃が交換できるタイプだと5千円くらいからのモデルでしょうか?


私が所有しているモデルは7千円くらいだったと思いますが、なにしろ替え刃の値段高いと声高々に言いたい。レイザーラモンRGのあるあるの歌にして最後のオチで使いたいくらいだ。


本体価格7千円に対し、替え刃の値段はなんと3580円!本体価格のほぼ半分が替え刃の値段なのだ。


シェーバーの替え刃は刃を極限まで薄くする、切れ味を良くするために髭を切る部分が鋭くなっているなど、相当な技術が必要なんだろうと自分に言い聞かせ納得せざるを得ないようにしていました。


それで何年後かに電動歯ブラシ『オーラルB』を購入したのですが、これがなかなかの物。


さすがブラウンといわざるを得ないほどよく歯が磨ける。通常の歯ブラシに比べ電動歯ブラシなので楽に磨けるということと、歯に歯垢が残っている感覚がない。ただここでも言いたい。



ブラウン電動歯ブラシオーラルB」の替えブラシ値段が高い



なぜだ!なんでなんだ!と叫びたいくらい値段が高いのである。


↓正規品の値段を調べてみた
『ブラウン「オーラルB」替えブラシ 正規品』楽天一覧



ノーマルタイプのベーシックブラシでも1本あたり600円以上するのである。


ベーシックブラシよりもスイングブラシの方が安いみたいだけど、それでも1本300円以上か。


シェーバーと同じく、電動歯ブラシも良い製品なのでかれこれ15年以上は使っているだろうか。


ただやはり替えブラシの値段が高いので、できるだけ極限まで替えない様にして使ったりしていた。


でもそうすると歯磨きの性能としては劣ってくるわけで、替えブラシの値段は高いが背に腹は変えられないので泣く泣く交換していたのがこれまで。


これって絶対ブラウンの戦略だよね。本体はそれなりの値段(高いのもあれば低いのもある)で売っておいて、あとは替え刃や替えブラシで儲けようという魂胆。


ただそこで救世主が現るのです。


そう、『互換品』という怪しい代物。


楽天やAmazonでこの替えブラシ互換品のレビューを幾つか見たのですが、賛否両論といったところ。


互換品はすぐ壊れたとか、10本買ったら何本かは使えないとか、文句があるなら正規品を買え的なレビューが多い中、見つけました。至極の一品

圧倒的僥倖



ブラウン オーラルB対応 互換 替えブラシ EB25 歯間ワイパー付きブラシ 電動歯ブラシ 替ブラシ [4本セット](楽天リンク)


この替えブラシも購入に当たってはもちろんレビューを参考にしたのですが、高評価が多い。


実際今これを使っていますが、全くもって問題なし。


リンク先は「歯間ワイパー付きブラシ」 で、この正規品は使ったことが無いのですが、多分正規品互換品ではほとんど違いは無いのでしょう。



↓ちなみにこれが正規品。互換品を買わせないように必死に説明していて笑えます。


【100%正規品】BRAUN 替ブラシ 歯間ワイパー付きブラシ(フロスアクション) EB25-2【送料無料】


値段は
互換品が4本で469円(2017/06/21現在)に対し

正規品が2本で1790円(2017/06/21現在)


なんとその差正規品に対し互換品約8分の1


リンク先の正規品互換品を買わせないように必死に抵抗していますが、


・コピー品はブラシの毛先が丸く処理されておらず、ブツ切り状になっていて歯茎を傷つける恐れがある。←突き詰めれば心配だが、使っていて血だらけになるわけでもないので問題としない

・コピー品はブラシのOral-Bのロゴがおかしい(フォントが細い、印字が薄い)。互換品と判って購入しているのでどうでもいい情報

・コピー品は新パッケージ(個別にリングが入っている)を台紙から剥がすとき、接着剤が大量にこびりついてくる。歯ブラシを使う分には全く関係ない話

・コピー品はフロスの青い部分のつくりが雑。←これも突き詰めれば心配だが使えるので問題なし

・コピー品は電動ブラシにびったし装着できない。←フィット感は確かに互換品はキツイですが、ちゃんと入るので問題なし


ということで、私は互換品を今後も使っていこうと思います。


↓この互換品は良かった。


ブラウン オーラルB対応 互換 替えブラシ EB25 歯間ワイパー付きブラシ 電動歯ブラシ 替ブラシ [4本セット](楽天リンク)



他にも多数の互換品が売られていますが、他は試したことが無いので当たり外れがあると思います。とはいえ上のリンク先の互換品も品質的には正規品に劣る部分もあると思うので、購入される場合はあくまでも自己責任でお願いします。


正規品が悪いといっているのではありません。なんだかんだ言って満足するのは正規品でしょう。

色々心配な人は正規品を買えばいいのです。


ついでに私が使っているブラウンオーラルB』は一番安いタイプですが、充電式でシンプルで使いやすいです。もっと安い電池式はおススメできません。

電池を充電池に換えたとしても歯磨きをする行為と充電をする行為がセパレートしてしまうと面倒でしょ?


ブラウンオーラルB』を使ってみようかなという方は入門モデルとしておススメ



『ブラウン オーラルB すみずみクリーン D12013N』を楽天で探す










g+

この記事が「役に立った」と言う方は是非G+ボタンでフォローお願いいたします